生活習慣による耳鳴り・めまい・立ちくらみ

こんにちは!ペンギン鍼灸整骨院です🐧

ここ最近コロナウイルスの感染拡大に伴って身体に大きいことから小さいことまで異常がでていきてる方が増えています。

その中で今回は「耳鳴り・めまい」についてピックアップしていきたいと思います!

 

・「耳鳴り」

症状

周囲に音の鳴るものが無いのに自分だけ音が聞こえてしまって不快感がある

 

原因

耳の中にある外耳・中耳・内耳や聴神経の障害

 

・「めまい」

症状

天井がグルグルと回っているような感覚(回転性)

身体がふわふわと浮いているようで安定しない感覚(浮遊性)

立ちくらみが起きる

 

原因

耳の中にある内耳や神経の障害

 
 

原因が特定できる症状とできない症状があり、できないものの主な原因やきっかけとしてはストレス・歪み・加齢・過労・寝不足などが挙げられます。

日頃から意識して頂きたいこととしては

 

生活リズムを一定に心掛ける

しっかりと質のいい睡眠をとる(睡眠前やギリギリまでの携帯はNG)

定期的な運動をしストレス解消、血流を良くする

 
 

最近患者様で「何となく立ちくらみ(めまい)が多くなった気がする」という方が増えている気がします。

今まで外出が多かった方が外出を控え窮屈な思いをしたり、どこに行くにもコロナが引っ掛かり心身ともに疲れている方は自律神経が乱れている方が多いです。

 

最近よく「自律神経」とテレビや雑誌で見かけることが多いかもしれませんが、そもそもどんなものなのか知らないという方がいらっしゃると思います。

自律神経」とは運動や興奮している時に働いている「交感神経」と落ち着いている時や寝ている時に働いている「副交感神経」の二つを合わせたものを言います。

この二つの神経は自分自身でコントロールできません。なので常日頃から規則正しい生活やストレスの少ない生活を心掛けないといけません。

または、自律神経の乱れを整えるのには鍼灸が効果的です。

適切なツボに鍼灸を用いて自律神経を整える治療をすることにより原因の分からない耳鳴りやめまいは改善しやすいです!

 
 

主に使う自律神経を整えるツボとしては耳横の聴宮、頭の頂上の百会・眉の少し後ろの太陽、手の合谷・肘の少し下の手三里のツボを使うことが多いです。

 
 

当院では受ける方の耳鳴りやめまいの状態によってツボや鍼の長さ・太さを変えオーダーメイドで治療を組み立てていきます!

初めて鍼灸を受ける方には鍼を刺さない施術の方法もありますのでご相談ください!

 

先ずは一人で抱え込まずご相談やご質問お気軽にお待ちしております🐧

 
 

平塚駅南口ペンギン鍼灸整骨院

TEL0463-22-1118

 

アクセス 神奈川県平塚市八重咲町25-8-101

駐車場1台

駐輪場多数

ベビールームあり

バウンサーあり

車いすOK

ベビーカー入店OK

 

営業時間

9:00~12:00

15:00~19:30

 

得なクーポンあり、詳しくはHPのトップでご覧ください。