交通事故の原因で多いのは?

今の時期は交通事故が発生しやすいと言われています。
交通事故の原因で一番多いのはなんだと思いますか?

1位漫然運転(安全運転義務違反)です。
漫然運転とは他のことに気を取られて運転に集中できてないことを言います。
例えば、運転中に同乗者と会話に夢中になってしまったり、ぼーっとしていたり、居眠りも漫然運転です。

2位脇見運転
最近では運転中に携帯やタブレットを操作していて事故を起こしてしまう人が多いそうです!漫然運転と同様に会話をしながら運転して、不注意でよそ見してしまうことも多いです。

3位運転操作ミス
ブレーキとアクセルの踏み間違いなやハンドル操作を誤ってしまったり...、
高齢者ドライバーで事故のニュースもよく見ますが、若者でも起こりうる可能性はあります。

自分は大丈夫!と思っている人ほど油断して事故を起こしてしまうかもしれません。
そうならないためにも、車に乗っている時は、しっかり集中して、周りの車や歩行者にも十分に注意を払って運転しましょう!!!

運転中に疲れていたり、少しでも眠気がある時は、一旦車を停めて、休憩を入れましょう。
ずっと同じ姿勢でいると血のめぐりが悪くなっているので、ストレッチをしてしましょう!

交通事故はいつどこで遭ってしまうかわかりません。
でも一人一人が注意し気を付けて運転すれば、事故は防げます!!

万が一、事故に遭ってしまったら...、
その時はペンギン整骨院に来てください!!
当院は交通事故専門の整骨院でもあるので、安心して治療を受けられます!
整形外科に通うよりも治りが早いので、事故に遭ってしまった!!という方は
いつでもペンギン整骨院を頼ってくださいね!