【写真で解説】大野山の登山コース @谷峨駅~大野山~山北駅

⇩ 谷峨駅から見た大野山。中央が大野山

 

コースタイム

谷峨駅~大野山山頂 1時間30分

大野山~山北駅 2時間

 

神奈川県山北町にある『大野山(おおのやま)』は標高723mの低山。

 

登山としては登りやすく、地元の小学校では遠足として利用されています。山頂は珍しく牧場があり、飼牛が放牧されています。

 

谷峨駅から山頂まで1時間30分ほどで下りは2時間、4時間以内には終われるシンプルな登山で、子供や高齢者のハイキングやピクニックにピッタリ!

 
 
 
 

今回は JR御殿場線 谷峨駅からスタートです。

車でお越しの方は谷峨駅周囲に無料パーキングやコインパーキングはありませんので、ご注意ください!

 

車でのアクセスであれば、JR御殿場線 山北駅からスタートがベスト。駅にいくつかのコインパーキングがございます。駐車料金も安めですのでおススメです。

 
 

谷峨駅はPASMOとSuicaが使用できません。駅も無人駅なので、駅長さんにお願いすることも不可能に近いです。なので電車内の車掌さんや乗り換えの際の窓口で事前精算しましょう。

 
 

谷峨駅を降りると、ご丁寧に大野山の登山案内とMAPがあります。地図を持ってきていない方はここで写真を撮っておくと良いでしょう。

 

ありがたいことに、駅から登山コースには至る所に案内看板があるのでほぼ迷うことはありません。矢印の通りに進んでいきましょう♪

田舎風景と富士山、大橋

 
 
 

道中に栗が大量に落ちていました。🌰

栗拾いに夢中になりました(笑)

 

アスファルトの道路をしばらく歩くと、山道にはいる横道が現れます。看板が少し小さいので見落としに気をつけましょう。

 
 

しばらくは何も景色もない山道になります。50分くらいしますと徐々に開けていき富士山が見えるようになってきます。

20分くらいすると途中にトイレがあります。ここで用を足さないと頂上までトイレはありません。休憩となるべく出すものは出しておきましょう。

 
 
 

50分ほど歩くと、開けた山道に出ます。ここから段々と周りの山が見えてきます。箱根の山々や遠くに『愛鷹山』『越前岳』や御殿場の街並みが見えます。

さらに上がると、富士山が!

 

秋の時期はススキがたくさん生えており、富士山とマッチして雰囲気が良いですね♪

ススキと奥さんと富士山

相模湾と小田原、南足柄の街並み

 
 
 

スタートから1時間50分、道草をしながらのんびりと頂上にやってきました!

ここが大野山山頂です!変な木彫りの像がある(笑)

 

富士山が絶景なのはもちろん。丹沢の稜線や丹沢湖、相模湾、街並みが一望できます。この日は天気が良くて大涌谷まで綺麗に見えました。

 

頂上近くまで乗用車で来られるので、ラフな格好の方が多くいました。駐車場も完備されていますので、登山が苦手な方は車で絶景を見に来よう♪

記念にチーズ

大パノラマ!

 
 

大野山

頂上駐車場

 

20~30台は停められます。

駐車場MAP ↓ ↓

 

下山開始。

登りより歩きやすい道でした。途中でアスファルト道に変わります。歩きやすいですが膝や足首の負担は大きくなるので、弱い方は気をつけましょう。

 

『薫る野牧場』

牛が放牧されていました。

丹沢姉妹 キャサリンとクリステル

のどかな田舎道

 
 

JR御殿場線 山北駅到着

下山して1時間30分

駅の反対側には『さくらの湯』という人工温泉施設があります。疲れた体を癒すにはやっぱり温泉ですよね♪ 電車は1時間に2本しかないので、ゆとりがあれば湯船に浸かっても良いかも!

 

詳しくは ↓ ↓ ↓

http://www.town.yamakita.kanagawa.jp/0000004250.html

 
 
 

富士山を眺められるビューポイントが多く、家族連れに人気のハイキングコースでした。谷峨駅からスタートして、東名高速の陸橋を見ながら進み、栗やドングリの森を抜けて山頂へ。

山が大好き

平塚駅南口ペンギン鍼灸整骨院

TEL 0463-22-1118