顎関節のメカニズム

皆さんこんにちわ!
顎関節のスペシャリスト【ペンギン整骨院】です!

1、筋肉由来
純粋に顎関節周りの筋肉が硬かったり、機能が落ちていたりとすると顎にかかる負担が片方に寄ってしまうので痛みに繋がってしまいます。

2、関節由来
顎には関節円板と呼ばれる軟骨繊維があります。この軟骨が上顎と下顎のジョイント部分でクッションする役割があり、滑らかに動くように働きかけます。この関節円板が摩耗したり、ズレたりすると『ガクっ』『カクカク』音がする原因になります。

3、靭帯由来
下顎と上顎の懸け橋となる靭帯。ここが緩んで関節内に隙間ができると音が鳴ったり、正しく動かないので痛みが走ります。

4、ストレス(心因性)由来
心因性(ストレス)が原因のアゴの痛みがあります。ストレス由来の顎関節症は、重圧や緊張環境にある人に多く見られ、有名人やトップアスリートもよくかかっていますね。リラックスする時間が少なく、またリラックスや気分転換の仕方が苦手だと常に体が硬くなり顎の食いしばりに繋がり痛くなるケースもあります。

顎関節症(あごかんせつ)で悩んでいる方は意外と多くいらっしゃいます。当院に来る患者さまも来るまでは『口腔外科や歯科医にいっても解決しない』『顎を手術する病院に行ったけど薬しか処方されなかった』など言われます。

 

顎関節エキスパートはどこにいるの?

 

顎関節症の悩みや相談は平塚駅南口ペンギン鍼灸整骨院にお任せください!アゴの施術はもちろん、顎ストレッチや予防法もレクチャーします!
 

アゴのエキスパート施術院は

ペンギン鍼灸整骨院🐧

TEL 0463-22-1118
アクセス 平塚市八重咲町25-8-101