口腔外科は何をするところ?

口腔外科は【口腔・顎・顔面】ならびにその周辺の病気や疾患にアプローチする診療内科です!


スポーツや交通事故などで痛めた外傷や、歯周病から始まる疾患、口腔がん、自己免疫疾患、神経疾患、口臭、口腔粘液疾患など口周囲の病気を処置することが多いです。


この範囲での病気や異常は、食事や発声・会話が上手にできないなどの機能障害に加えて形成的な障害(見た目)も起きます。施術により口腔・顎・顔全体の形態や機能が回復すると、健康的な状態に戻すことができます。それを行うのが口腔外科です。


口腔外科で診てもらえる症状


スポーツや交通事故で痛めた顎の症状

アクシデントで外れた顎の整復

よだれや粘膜の症状(口内炎やあふた)

口腔内性病に対するケア


これがメインの治療の様です。

あれ?顎関節症は?っと思いましたよね。

意外と口腔外科で顎関節症を取り扱っている病院は少なく。処置もあまりしていないようです。期待を込めて病院へ行っても薬くらいしかもらえずショックを受ける患者さまも多く、当院でもよく話を伺います。


では顎関節症になったらどこで施術を受けたらいいのか?

答えは簡単・・・


顎関節症なら

ペンギン整骨院に

お任せください!




施術の詳細はコチラ↓↓


https://www.xn--x8jte5cb.net/blank-13






口腔外科に見放せれたらどこへ行けばいい?

それなら当院にお任せください!


ペンギン整骨院🐧

TEL 0463-22-1118

駐車場&駐輪場あり


12回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示